こども教室≪もんじゅ≫では、現代版の「読み・書き・そろばん」を通して、お子さんの可能性をひろげていきます。
≪もんじゅ≫ブログ
  • HOME »
  • ≪もんじゅ≫ブログ »
  • もんじゅブログ

もんじゅブログ

やはり暗算力が強みです

 ≪もんじゅ≫が所属する全国珠算教育連盟の機関紙(誌)である『全国珠算新聞』と『全珠連会報』の今月号(2016年7月発行)に、東京大学文化Ⅰ類に通う現役の女子学生である竹村さん(上記『新聞』)と、東京大学医学部を卒業して …

“ 夏期講習 本と映画で 議論する ”

≪もんじゅ≫の知恵 第74講 ◎ 夏期講習 本と映画で 議論する ≪もんじゅ≫の夏期講習は、 毎年、本やビデオを見て、感想文の練習をします。 今年は、ヘレン・ケラーとアンネ・フランクです。 ヘレンが盲・聾・唖の3重苦を克 …

“ 夏休み のんびり涼んで 本を読もう ”

≪もんじゅ≫の知恵 第73講 ◎ 夏休み のんびり涼んで 本を読もう 夏休みになりました。 皆さん、やりたいことが色々あると思います。 ぜひ、その中に読書を入れませんか。 取り急ぎ、3冊ほどを図書館で借りてくるか、 本屋 …

≪もんじゅ≫の歳時記 ―― 梅雨(つゆ)と秋雨(あきさめ)

 ≪もんじゅ≫では教養の1つとして、季節の行事や風習を生徒さんに知ってもらいたいと思っています。そこで、ホームページ上で定期的に季節の話題をとりあげ、わかりやすく説明します。 第22講 ―― 梅雨(つゆ)と秋雨(あきさめ …

個別指導コースが始動

 ≪もんじゅ≫では、6月から新たに個別指導コースを設けました。まだ始まってから1ヵ月足らずですが、5月下旬に内部生に新コースを告知後、6月から早速新コースをスタートしてくれた受講者の生徒さんたちがいます。中学生の生徒さん …

そろばん・暗算コースの近況

《そろばん・暗算コースの近況》 そろばん・暗算コースは、慌ただしい時期を迎えています。5月最終週に全珠連の検定試験を終えた後、6月下旬には希望者のみ受験する商工会議所の検定試験、7月初旬には全珠連の東京都の大会、その合間 …

≪もんじゅ≫の歳時記 ―― 夏至(げし)

 ≪もんじゅ≫では教養の1つとして、季節の行事や風習を生徒さんに知ってもらいたいと思っています。そこで、ホームページ上で定期的に季節の話題をとりあげ、わかりやすく説明します。 第21講 ―― 夏至(げし)  今年の6月2 …

“ 音読を始めて 顔が明るくなる ”

≪もんじゅ≫の知恵 第72講 ◎ 音読を始めて 顔が明るくなる ≪もんじゅ≫では、半分ちかくの生徒さんがダブルコースです。 そろばん・暗算コースで熱心だけど黙々と練習していたお子さんが、 音読・書きとりコースも始めると、 …

“ 教室の熱気で やる気が あおられる ”

≪もんじゅ≫の知恵 第71講 ◎ 教室の熱気で やる気が あおられる 1人だと勉強が続かなくても、 ≪もんじゅ≫に来れば、教員が丁寧に指導し、 自分にあった教材が提供されるほか、 皆が必死にそろばんを弾く音が常に響く教室 …

≪もんじゅ≫4つのコースで基礎学力を総合的に養成

 来月から≪もんじゅ≫は4つ目のコース「個別指導コース」を開設します。これまで生徒さんの親御さんたちから、「≪もんじゅ≫で個別は教えないのですか?」との問い合わせをよくいただいていたことにお応えするものです。  当初は、 …

トンガ王国ではそろばんが小学生の必修教科

 ≪もんじゅ≫が所属している全国珠算教育連盟の機関紙『全国珠算新聞』(第617号、2016年5月1日発行)で、興味深い記事「そろばん指導者としてトンガ王国に」があったので、紹介します。  油本奈瑠氏は、青年海外協力隊で油 …

≪もんじゅ≫の歳時記 ―― ゴールデンウィーク

 ≪もんじゅ≫では教養の1つとして、季節の行事や風習を生徒さんに知ってもらいたいと思っています。そこで、ホームページ上で定期的に季節の話題をとりあげ、わかりやすく説明します。 第20講 ―― ゴールデンウィーク  この3 …

“ 声出して 暗唱くらべ 笑み浮かぶ ”

≪もんじゅ≫の知恵 第70講 ◎ 声出して 暗唱くらべ 笑み浮かぶ ≪もんじゅ≫の音読・書きとりコースでは、 皆で声を出すことを重視します。 あまり表情がなく入会したお子さんも、 生徒同士で音読や暗唱、自己表現などをして …

“ パソコンや 電卓よりも 暗算脳 ”

≪もんじゅ≫の知恵 第69講 ◎ パソコンや 電卓よりも 暗算脳 いくらコンピューターが発達しても、 パソコンは常に持ち歩けません。 小中学校で出てくる程度の2~3ケタの計算なら、 瞬時に暗算できるに越したことはありませ …

新年度のご挨拶

 お子様たちが4月に進級・進学されてから、早いもので1ヶ月が経とうとしています。そろそろ新しい生活にも慣れた頃でしょうか。教室でみせてくれる顔が、心なしかこれまでよりも少しお兄さんお姉さんらしく引き締まったような気がしま …

大学入試で求められる記述力

 先日の『東京新聞』で、大学入試に記述式が導入されることに関連するコラムが掲載されていました。冒頭部分を抜粋します。 *** 2016年4月7日『東京新聞』第1面「筆洗」  大学入試でも記述式の問題がますます重視されるよ …

就学前のひらがな・カタカナ練習のすすめ

 新学期が始まりました。おかげさまで、≪もんじゅ≫は4年目を迎えました。この4月から入会された保育園・幼稚園児、小学生、中学生の生徒さんも加わり、いっそうにぎやかになりました。4月の第1週のそろばん・暗算コースと音読・書 …

≪もんじゅ≫の歳時記 ―― 花冷え・花曇り

 ≪もんじゅ≫では教養の1つとして、季節の行事や風習を生徒さんに知ってもらいたいと思っています。そこで、ホームページ上で定期的に季節の話題をとりあげ、わかりやすく説明します。 第19講 ―― 花冷え・花曇り  皆さんは桜 …

“ 春、到来 小さな挑戦 始めよう ”

≪もんじゅ≫の知恵 第68講 ◎ 春、到来 小さな挑戦 始めよう 4月は新しいことを始める良い機会です。 お子さんなら、勉強、スポーツ、芸術で自分の可能性を見つけ、 大人なら趣味、資格、健康維持などで日常の楽しみを増やせ …

皆勤賞記念のプレゼント

 音読・書きとりコースでは、今年度、全40回に休みなく出席した生徒さんに「皆勤賞ストラップ」をプレゼントしました(写真)。これも先日、このホームページ上でご紹介した岩出美奈子先生お手製のそろばんアクセサリーです。  まる …

そろばんアクセサリー

 娘の10歳の誕生日が3月上旬にありました。今年はプレゼントを何にするか迷ったのですが、東京でそろばんを教えていらっしゃる岩出美奈子先生が作ってらっしゃる「そろばんアクセサリー」を贈ることにしました。  娘の好きな色が青 …

≪もんじゅ≫の歳時記 ―― 春の訪れを告げる花 梅・桃・桜

 ≪もんじゅ≫では教養の1つとして、季節の行事や風習を生徒さんに知ってもらいたいと思っています。そこで、ホームページ上で定期的に季節の話題をとりあげ、わかりやすく説明します。 第18講 ―― 春の訪れを告げる花 梅・桃・ …

“ 文字を書く 子どものまなざし 真剣だ ”

≪もんじゅ≫の知恵 第66講 ◎ 文字を書く 子どものまなざし 真剣だ 幼稚園年少のお子さんは 線をグチャグチャに書くことが多かったのに、 年中になるとちゃんとした絵や文字を書き始めようとします。 真剣なまなざしで字を書 …

“ そろばんと おんどく 育脳 効果大 ”

≪もんじゅ≫の知恵 第65講 ◎ そろばんと おんどく 育脳 効果大 そろばんを習う幼稚園児や小学校低学年生が 近年、増えているのをご存知ですか。 数字・計算の仕組みがわかることと、 そろばんのイメージが脳裏に浮かんで …

2020年から大きく変わる大学入試

今朝、2020年から大きく変わる大学入試についての記事がタイムラインに流れてきて、思わず反応してしまいました。 過去問だけではもう通用しない? 5年後、大学入試が大きく変わる という言葉です(この記事自体は、大手の宣伝だ …

≪もんじゅ≫の歳時記 ―― バレンタインデー

 ≪もんじゅ≫では教養の1つとして、季節の行事や風習を生徒さんに知ってもらいたいと思っています。そこで、ホームページ上で定期的に季節の話題をとりあげ、わかりやすく説明します。 第17講 ―― バレンタインデー  2月14 …

“ 本好きな 子どもを育てる 読み聞かせ ”

≪もんじゅ≫の知恵 第64講 ◎ 本好きな 子どもを育てる 読み聞かせ 幼児期に親に絵本を読んでもらった習慣のある子どもは、 本は楽しいものだというイメージを持ちます。 また、絵本を通じて文字を知り、言葉を覚えます。 絵 …

“ 就学前 読み書き計算 準備しよう ”

≪もんじゅ≫の知恵 第63講 ◎ 就学前 読み書き計算 準備しよう 小学校に入学すると、ひらがな・カタカナを 覚える十分な授業時間が設けられていないままに 漢字の書き取りが始まります。 算数では足し算と引き算がすぐに教科 …

来月の低学年コンクールに向けて

本日はそろばん選手団の練習でした。今回、3年生以下の生徒さんは来月の低学年コンクールに沿った練習を行いました。 今日は練習をはじめるまえに、生徒さんにそれぞれ目標を書いてもらい、それを意識しながら1ヶ月間練習するように伝 …

申年、変化の年

当教室では、昨日から授業が再開しました。また子どもたちの元気な姿が戻ってきて、スタッフは新年からたくさんのパワーをもらった気分です。 さて、2016年は申(さる)年。この「申」は果実が成熟して固まって行く状態を表していて …

≪もんじゅ≫の歳時記 ―― 春の七草

 ≪もんじゅ≫では教養の1つとして、季節の行事や風習を生徒さんに知ってもらいたいと思っています。そこで、ホームページ上で定期的に季節の話題をとりあげ、わかりやすく説明します。 第16講 ―― 春の七草  お正月のおせち料 …

2016年もよろしくお願いいたします

あけましておめでとうございます。 2016年のお正月、皆様はどのようにお過ごしでしょうか。 もんじゅに届く年賀状をみていると、お子様たちの抱負が色々と書かれており、とても頼もしく思います。 昨年、授業で学んだことを土台に …

“ 大会に 向けて特訓 伸び飛躍 ”

≪もんじゅ≫の知恵 第62講 ◎ 大会に 向けて特訓 伸び飛躍 ≪もんじゅ≫では、年に数回ある珠算連盟の大会に、 選手団を結成して参加しています。 2ヵ月ほど前から土曜日または日曜日に集まって練習をします。 選手たちは自 …

“ お正月 目標つくる よい機会 ”

≪もんじゅ≫の知恵 第61講 ◎ お正月 目標つくる よい機会 年明けには、まず新年の抱負を 書き出したいものです。 「漢検○級合格」「英検○級合格」 「そろばん○級合格」などの勉強系、 またはスポーツや芸術系で 「今年 …

2015年も大変お世話になりました

2015年もまもなく終わろうとしています。 皆様にとっては、どのような1年でしたか? もんじゅは3年目を迎え、昨年末に「作文・読書コース」を開設したことで、開塾当初からの「音読・書き取り」「そろばん・暗算」コースと共に、 …

「将来、何になりたい?」

 ≪もんじゅ≫の音読・書きとりコースでは、「自己表現の練習」として学年ごとに将来の職業につながる質問をしています。たとえば、小学校2年生には「お父さんとお母さんのすごいと思うところ」を、また小学校3年生には「あなたの好き …

≪もんじゅ≫の歳時記 ―― 年賀状のはじまり

 ≪もんじゅ≫では教養の1つとして、季節の行事や風習を生徒さんに知ってもらいたいと思っています。そこで、ホームページ上で定期的に季節の話題をとりあげ、わかりやすく説明します。(今回はお子さん向けとしては言葉がむずかしいで …

“ 作文は 書けば書くほど 書きたくなる ”

≪もんじゅ≫の知恵 第60講 ◎ 作文は 書けば書くほど 書きたくなる 作文は書くほどに、書式を知り、論点に気づき、 表現を覚え、文章執筆が面白くなります。 文学少女は巧みな表現を使い、 スポーツ少年は体験を生き生きと描 …

“ 子の努力 親のサポート 塾の指導 ”

≪もんじゅ≫の知恵 第59講 ◎ 子の努力 親のサポート 塾の指導 学校外での教育には、子どもと親と塾が 三位一体で取り組みたいものです。 親が大まかな方向づけをし、 ほめて子どものやる気を喚起します。 塾は具体的な勉強 …

幼稚園児と小学生の文学談義

 こども教室≪もんじゅ≫が開設している「音読・書きとり」コースでは、開講学年のすべてで古典作品の冒頭の暗唱をしています。幼稚園年長の生徒さんが今学期になって暗唱しているものに、宮沢賢治の「雨ニモマケズ」があります。ご存知 …

教室前の掲示板

 写真は、教室≪もんじゅ≫の玄関前にある掲示板です。≪もんじゅ≫はバス通りの角地にあり、道を挟んだ向かいがスーパーマーケットです。そのため、バスを利用したり、スーパーへ買い物に来たりする近所の方たちが、≪もんじゅ≫の前を …

“ 朝ドリル 毎日1枚 月1冊 ”

≪もんじゅ≫の知恵 第58講 ◎ 朝ドリル 毎日1枚 月1冊 漢字・計算ドリルは1冊30~40枚です。 毎日10分間で1枚ずつこなせば、 1冊を1~1ヵ月半で終えられます。 1年間で8冊になります。 お母さんが朝食を用意 …

“ スランプは 愚直な努力と 知恵で越え ”

≪もんじゅ≫の知恵 第57講 ◎ スランプは 愚直な努力と 知恵で越え そろばんを練習していると、 誰もがスランプにぶつかります。 繰り上がり・繰り下がり、かけ算九九、わり算、等々。 克服方法は2つあります。 まず愚直に …

≪もんじゅ≫の歳時記 ―― 文化の日

≪もんじゅ≫では教養の1つとして、季節の行事や風習を生徒さんに知ってもらいたいと思っています。そこで、ホームページ上で定期的に季節の話題をとりあげ、わかりやすく説明します。 第14講 ―― 文化の日 11月3日は文化の日 …

ハロウィーンのお菓子畑

  日本でもハロウィーンが盛んになりました。今年、≪もんじゅ≫では教室玄関のげた箱の上に、チョコレートやキャンディーなどのお菓子畑をつくりました。2週間にわたって生徒さんが帰りに1人1つ、好きなお菓子を持ち帰ってもらうよ …

将軍たちの名前を言えますか?

 今月の≪もんじゅ≫「音読・書き取り」コースの4年生の授業では、鎌倉将軍3人と室町将軍3人を勉強しました。主要な将軍をまず3人ずつ覚えれば、他の将軍や執権は派生的に覚えていくことができます。  鎌倉源将軍3代は、源(みな …

“ 名作を 読んだ感動 急ぎ書く ”

≪もんじゅ≫の知恵 第56講 ◎ 名作を 読んだ感動 急ぎ書く ≪もんじゅ≫の作文・読書コースで読む課題図書は、 感動の作品ばかりです。所定のワークシートの 「この作品の中であなたが気に入った場面はどこですか」、 「心に …

“ パチパチと 珠をはじいて ご明算! ”

≪もんじゅ≫の知恵 第55講 ◎ パチパチと 珠(たま)をはじいて ご明算(めいさん)! 「願いましてはー」で始まる読み上げ算。 「~円なり、~円なり、~円では?」と問われて、 「~円」と答えます。 正解なら教師が「ご明 …

≪もんじゅ≫の歳時記 ―― カンナ月とカミアリ月

≪もんじゅ≫では教養の1つとして、季節の行事や風習を 生徒さんに知ってもらいたいと思っています。 そこで、ホームページ上で定期的に季節の話題をとりあげ、 わかりやすく説明します。 第13講 ―― カンナ月とカミアリ月 1 …

九九あれこれ

今の日本で九九と言えば、「かけ算九九」を指します。しかし、「わり算九九」もあるのをご存知でしょうか。先日、見学した「そろばん資料館」で手に取ってみた「塵劫記(じんこうき)」(江戸時代の数学書)でも「わり算九九」の解説があ …

Page 2 / 5123»
Copyright © こども教室 ≪もんじゅ≫ All Rights Reserved.