こども教室≪もんじゅ≫では、現代版の「読み・書き・そろばん」を通して、お子さんの可能性をひろげていきます。
≪もんじゅ≫ブログ
  • HOME »
  • ≪もんじゅ≫ブログ »
  • もんじゅブログ

もんじゅブログ

“ 作文は 型から入って 慣れていく ”

≪もんじゅ≫の知恵 第34講 ◎ 作文は 型から入って 慣れていく 芸事でもスポーツでも基礎は 型(かた)を習得することから始めます。 同様に、作文も最初のステップは型をおぼえることです。 感想文なら、主要登場人物は誰で …

“ 上達に 家での自習は 欠かせない ”

≪もんじゅ≫の知恵 第33講 ◎ 上達に 家での自習は 欠かせない 1週間に1~2時間の塾・教室での学習では、 指導者による学習方法の提示と初歩的な練習で終わりです。 本格的な練習はその後、自宅での自習や自主練習に委ねら …

≪もんじゅ≫の歳時記 ―― ハロウィン

≪もんじゅ≫の歳時記 第1講 ――― ハロウィン 近年、日本でもハロウィンは年中行事になりつつあります。 10月になると、ハロウィン関連の商品がちまたにあふれかえります。 ところで、ハロウィンはどこで始まったのでしょうか …

子どもと一緒に検定受験、1級合格88回

『日本経済新聞』に「珠算パチパチ1級88回」という記事(2014年9月2日朝刊36面)が掲載されていました。素敵な記事ですので、要約してご紹介します。 大阪市にお住まいの河村信子さんは現在68歳、小学校4年生からそろばん …

名作たる所以

台風一過、急に肌寒くなってきました。もう秋ですね。 読書の秋、音読・書き取りコースで取り上げた川端康成の「雪国」の冒頭について少しお話します。 川端康成と言えば、日本で最初のノーベル文学賞を受賞した文学者です。 私にとっ …

“ 作文も 感想文も 定石あり ”

≪もんじゅ≫の知恵 第32講 ◎ 作文も 感想文も 定石あり 作文や読書感想文の宿題を先生から出されて、 気が重くなったことはないでしょうか。 むりやり最後を「たのしかったです」「感動しました」と まとめるのでは面白くあ …

“ スーパームーン、ブラッドムーンって なんだろう? ”

≪もんじゅ≫の知恵 第31講 ◎ スーパームーン、ブラッドムーンって なんだろう? 今月と先月は天体ショーが続きました。 9月9日には、月が地球に近づいて大きく見える 満月「スーパームーン」が、 また10月8日には、「ブ …

ギリシャ神話と古事記

≪もんじゅ≫の音読・書き取りコースでは、算数・国語・理科・社会・英語の知識をまんべんなく取りあげて、テキストにしています。3年生の7月のテキストでは、星座「夏の大三角・冬の大三角」を勉強します。夏の大三角とは、こと座のベ …

願いましては・・・ご明算!

8月3日の当ブログで取り上げた『全珠連会報』第164号の中の別の記事(曽我和三郎「読上算(暗算)・見取算(暗算)の口数という用語の考証」)から、そろばんに関するトリヴィア情報をご紹介します。 そろばん競技には、いくつかの …

“ 夏休み 日課は計算・漢字のドリル ”

≪もんじゅ≫の知恵 第30講 ◎ 夏休み 日課は計算・漢字のドリル 夏休みは勉強格差をつけられる時期です。 まだ暑くない朝のうちに毎日30分間、 計算ドリルと漢字ドリルをやりましょう。 ドリルはちょうど1日1枚、40日程 …

“ さあ夏だ 海、山、虫とり、博物館! ”

≪もんじゅ≫の知恵 第29講 ◎ さあ夏だ 海、山、虫とり、博物館! 海や山で見た自然や生き物が、 また、観光で訪れた史跡や建物は、 理科や社会科の基礎知識になります。 アミやカゴの中の虫は、動く生の教材です。 巨大な博 …

そろばんの暗算力

全国珠算教育連盟の『全珠連会報』第164号(平成6月30日発行)に興味深い記事「珠算と私」が載っていました。連盟の副理事長を務めていらっしゃる樋口清司氏の記事です。樋口氏はマサチューセッツ工科大学大学院航空宇宙学科修了さ …

七夕の願いごと

6月下旬から生徒さんと何人かのお母さまに七夕の短冊をお渡しして、 それぞれの願い事を書いてもらいました。 そろばんの上達と検定試験合格を願うものは定番ながら、 野球やサッカーの選手になりたいと書く男の子もいれば、 お菓子 …

最古の和歌とスサノオの物語

日本最古の和歌をご存知でしょうか。以下の歌がそれです。 【和歌】 八雲立つ 出雲八重垣 妻ごみに 八重垣つくる その八重垣を 【読み】 やくもたつ いずもやえがき つまごみに やえがきつくる そのやえがきを 【意味】 雲 …

“ 「おぼえたよ!」 子どもが自ら 言いたがる ”

≪もんじゅ≫の知恵 第28講 ◎ 「おぼえたよ!」 子どもが自ら 言いたがる ≪もんじゅ≫の音読・書きとりコースの小学3年生のクラスでは、 いま日本史の時代区分を覚えています。 「旧石器、縄文、弥生、古墳、飛鳥(中略)明 …

“ 昇級が楽しみ 練習がんばるぞ ”

≪もんじゅ≫の知恵 第27講 ◎ 昇級が楽しみ 練習がんばるぞ そろばんは「お楽しみ」がいっぱいです。 検定試験合格でもらえる大きな証書、 そろばんに貼る合格シール、 教室内に貼り出してある番付表の名前の上昇、 珠算連盟 …

増加基調にある低学年のそろばん人口

「お知らせ」で東京珠算選手権大会に出場してきた記事を書きました。 この大会に参加してわかったことなのですが、小学4年生以下の部の出場者248名というのは過去最高の人数だったようです。 パソコンが普及し始めるに伴い、珠算人 …

悔しさに火がついて

今年から導入した「九九チャレンジ」と「九九検定」。 挑戦するのは、そろばん・暗算コースの生徒さんだけではありません。 音読・書きとりコースの生徒さんも果敢に挑んでいます。 たとえば、音読・書きとりコースに通う3年生男子の …

東京珠算選手権大会に向けて

当教室が開塾して1年3ケ月目を迎えました。 「そろばん・暗算コース」では、2ヶ月に1度の全珠連の珠算・暗算検定試験をはじめとして、他にも全珠連主催のフラッシュ暗算検定試験、当塾主催の九九検定試験、日本商工会議所の珠算・暗 …

“ ライバルがいてこそ 勉強、身が入る ”

≪もんじゅ≫の知恵 第26講 ◎ ライバルがいてこそ 勉強、身が入る 塾のメリットの1つは、 ライバルとなる勉強仲間がいることです。 そろばん・暗算コースでは級を、 音読・書きとりコースでは暗唱やノート筆記を競い合います …

“ 書き順は 低学年から 基礎がため ”

≪もんじゅ≫の知恵 第25講 ◎ 書き順は 低学年から 基礎がため お子さまが乱暴に字を書いているのを見て 「こう書くのよ」とお母さまが教えたら、 「お母さん、違うよ」とお子さまから 書き順や点の書き方を逆指摘されること …

21世紀とそろばん教育

 今年の3月31日、第60回全国珠算研究集会(全国珠算教育連盟主催、文部科学省後援)が東京の品川で開催されました。そこでのパネルディスカッションと研究発表の内容が、『全国珠算新聞』(全国珠算教育連盟発行)紙上で掲載されて …

イスラエルからのそろばん見学

こども教室≪もんじゅ≫代表の高橋直美です。  先日、当教室が加盟している連盟のH先生のところに、イスラエルから学者、医者、学校の先生など、アカデミックなキャリアを持つ御一行が日本を訪れるにあたり、そろばんの教室を見学した …

教養のススメ

いまや日本を代表するジャーナリストといえる池上彰氏の新著『池上彰の教養のススメ』(日経BP社)を読みました。同著の中には、なるほど!と、思わずヒザをたたく文章がいくつもあったので、いくつかを語録的にご紹介します。 * * …

“ 勉強は 楽しくなければ 続かない ”

≪もんじゅ≫の知恵 第24講 ◎ 勉強は 楽しくなければ 続かない お子さまが「楽しみ」を見出さなければ、勉強はなかなか続きません。 勉強系だけでなく、スポーツ系でも、芸術系でも、 教室選びにはお子さまの「やりたい」と「 …

“ 習いごと 選別なやむ 新学期 ”

≪もんじゅ≫の知恵 第23講 ◎ 習いごと 選別なやむ 新学期 ご入学、ご進級、おめでとうございます。 新学期、お子さまを何かの習いごとに通わせようかと、 お考えのお母さまは多いでしょう。 でも新しく始めるなら、何がいい …

新年度のごあいさつ

ご入園、ご入学、そしてご進級、おめでとうございます。 4月は桜のうす紅色の花びらがそこかしこで空から舞いおち、 ただでさえ心おどる新しい年度の始まりを、いっそう華やかな気持ちにしてくれます。 こども教室≪もんじゅ≫は、今 …

“ そろばんで 難なく越える 九九のかべ ”

≪もんじゅ≫の知恵 第22講 ◎ そろばんで 難なく越える 九九のかべ 小学校2年生になると 算数でかけ算九九が教科書に出てきます。 3年生では、割り算です。 これらをスラスラ解けるかどうかが、 算数が得意になるための最 …

フラッシュ暗算検定始めました

当教室が加盟している全国珠算教育連盟では、珠算や暗算の他に、フラッシュ暗算検定も実施しています。 珠算・暗算の試験は昨年から当教室で実施していましたが、この3月から、フラッシュ暗算検定も当教室で実施できるようになりました …

“ 3月は 新学年の 助走時期 ”

≪もんじゅ≫の知恵 第21講 ◎ 3月は 新学年の 助走時期 もう3月です。そろそろ新学年ですね。 この時期には何の勉強をしたらいいでしょうか。 この1年間のおさらいと 新学年の準備をおすすめします。 復習と予習をしてお …

吉田松陰とグローバル人材育成

 多くの日本人にとって、吉田松陰という名前は聞き覚えがあると思います。松下村塾という私塾でわずか2年ほど教えていたにすぎませんが、伊藤博文(初代総理大臣)、山縣有朋(第3代総理大臣)、高杉晋作(騎兵隊創設者)、久坂玄瑞( …

低学年珠算コンクールに参加しました

当教室は、2月23日に法政大学で開催された全珠連東京都支部主催の低学年珠算コンクールに参加してきました。 今回は、昨年末時点で参加基準を満たしていた生徒さん2名が参加することになりました(3名の予定でしたが、うち1名は学 …

「教科書を7回読むだけで断然トップに」

月刊誌『プレジデントファミリー』2014年4月号に興味深い記事が掲載されています。 最近テレビで時々お見かけする弁護士、山口真由さんの勉強法が 「教科書を7回読むだけで、断然トップになれた!」という記事にまとめられていま …

新春≪もんじゅ≫遠足のご報告

1月19日(日)に、≪もんじゅ≫通われているお子さま3名と昨年の夏期講習にご参加くださったお子さま1名、 ご父母3名、そして≪もんじゅ≫スタッフ2名の計9名で、「鎌倉七福神めぐり」に行ってきました。 音読・書きとりコース …

“名まえ出る ひそかな楽しみ 番付表”

≪もんじゅ≫の知恵 第20講 ◎ 名まえ出る ひそかな楽しみ 番付表 ≪もんじゅ≫では、大相撲のように そろばんの級ごとの番付表を随時つくって、 教室の後ろに貼り出しています。 新しい番付表が掲示されると、 初めて検定試 …

“勉強を しろと言われて やる気失せ”

≪もんじゅ≫の知恵 第19講 ◎ 勉強を しろと言われて やる気失せ 「やろうと思っていたのに!」と子どもから反発される前に、 子どものやる気のスイッチを入れる方法を考えたり、 おとなが子どもに寄り添って勉強をみてはいか …

全珠連の名誉会長は宇宙飛行士

意外かもしれませんが、全国珠算教育連盟の現名誉会長は、宇宙飛行士の山崎直子さんです。 山崎さんは2010年にスペースシャトル・ディスカバリーに乗った宇宙飛行士です。彼女については子供向けの本などでも紹介されているので、興 …

七福神② べん天、ほてい、ふくろくじゅ、じゅ老人

 「べんてん様」と呼ばれるのは、弁財天または弁才天と書かれるインドの女神サラスヴァティです。サラスヴァティはインドの母なる大河インダス河の神様といわれており、そこから人々に恵みをもたらす神であるとされています。豊穣の神様 …

“初もうで 日本の伝統 知る好機”

≪もんじゅ≫の知恵 第18講 ◎ 初もうで 日本の伝統 知る好機  皆さんは初もうでに行かれましたか? 家族との団らんとなるばかりでなく、神様を前に謙虚になったり、 新年の抱負を考えたり、日本の伝統的風習を知る良い機会で …

“年はじめ 抱負は 検定合格だ”

≪もんじゅ≫の知恵 第17講 ◎ 年はじめ 抱負は 検定合格だ  そろばん教室の多くの生徒さんが、「今年は2級上をめざそう」、 「教室に1年間休まずに通おう」などを、新年の目標に掲げてくれます。 そろばんは数ヵ月ごとの検 …

今年の授業が始まりました

あけましておめでとうございます。 年が明けて2週目。 大人も子どもも、通常の生活に戻った1週間になったのではないでしょうか。 こども教室≪もんじゅ≫でも、今年の授業がスタートしました。 1月はまず、中旬に≪もんじゅ≫で七 …

七福神① えびす、だいこく、びしゃもん天

 あけましておめでとうございます。お正月ですから、おめでたい話のウンチクを少しばかり書かせていただきます。  ≪もんじゅ≫では、課外学習として遠足「鎌倉七福神めぐり」を1月に実施予定です。それにあわせて、教材の中でも七福 …

新聞記事「暗唱やはり大切」

12月20日の『日本経済新聞』夕刊に「暗唱やはり大切」と題した記事が載っていました。内容はまさに≪もんじゅ≫が音読・書きとりコースでやっていることそのものなので、思わずとりあげました。以下は記事からの抜粋です。 **** …

本年は大変お世話になりました

 こども教室≪もんじゅ≫の代表、高橋直美です。早いもので、4月に「こども教室≪もんじゅ≫」を開塾してから、初めての年末を迎えることになりました。春以降、たくさんの元気で個性あふれるお子さまたちと出会い、当教室のスタッフも …

“あきらめない 地道な努力で かべ突破”

≪もんじゅ≫の知恵 第16講 ◎ あきらめない 地道な努力で かべ突破  かけ算は九九をおぼえないとスラスラとけません。 わり算は、かけ算と引き算を組み合わせた複雑な計算です。 どの計算方法でも習得するためには、地道な努 …

“百均の 知育グッズは すぐれモノ”

≪もんじゅ≫の知恵 第15講 ◎ 百均の 知育グッズは すぐれモノ すぐれモノ教材は、高価なものばかりでなく、 百円均一のお店で売っているものにもたくさんあります。 下敷きに日本地図、世界地図と国旗、 かけ算九九が印刷さ …

苦手だったことが得意に、そして好きになること

小学校2年生の娘の学校の父母会に参加してきました。 そこで先生は2年生の子どもの教育について、 「苦手なものを避けて、好きなことばかりやりたくなるのは自然な感情ですけど、 そろそろ苦手なことにも頑張って取りくんで、 いつ …

やる気のある子に育てる

今回は全珠連東京支部の機関紙『そろばん東京』 (平成25年10月30日発行、第280号)からの引用です。 東京支部では今年8月25日に指導者講習会を開催しました。 全珠連外部理事の森谷冝暉・産業能率大学名誉教授を招き、 …

“うれしいな 検定試験で 合格だ!”

≪もんじゅ≫の知恵 第14講 ◎ うれしいな 検定試験で 合格だ! 先日、今年4月の≪もんじゅ≫開塾で 初めてそろばんの勉強を始めた生徒さんたちが 珠算検定試験を受け、ほとんどの生徒さんが それぞれ受験した級に合格しまし …

“勝つ習慣 早寝、早起き あさ勉強”

≪もんじゅ≫の知恵 第13講 ◎ 勝つ習慣 早寝、早起き あさ勉強 よく言われる「早寝、早起きは、三文の得」に、 朝の勉強を加えてみてはいかがでしょうか。 お母さんが朝ごはんを作っている間に、 毎日お子さんが漢字ドリル1 …

Page 5 / 6«456
Copyright © こども教室 ≪もんじゅ≫ All Rights Reserved.